徒然なるままに、日暮らし、パソに向かひて、心にうつりゆく由なきネタを、そこはかとなく書きつくれば、あやしうこそものぐるほしけれ(何)

←前へ 次へ→

  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] >>
 

米返し

No: 1911
投稿者:管理人 2010/03/09 Tue 23:34:56

っていうとなんか剣術の秘儀っぽい(謎)

>3/9 たつきんぐさん
>こちらのサイトをブログで紹介してもよろしいでしょうか
うちのサイトはどこもかしこもリンクフリーなのでいくらでもどうぞー
どんな形であれ多くの人に広めて貰えるのは嬉しいことなので、例えリンク元サイトが腐向けだろーが逆に男性向けだろーが、まぁ最低限法律に反してでも居ない限りはいっこうに構いませんです。
来るモノは拒みません。

この手のコメントは過去にも何件かあったので、改めて一般に向けて書いときますけど、舞台探訪サイトに限らず、僕が管理してるサイトは全て『リンクフリー』ですので、ご自身のサイト内容が何であれ、事前の許可とかは一切求めなくてOKです。
つーかむしろもうどんどん貼ってくださいー
もちろん、貼りましたってコメントは歓迎です。こっそり見に行きます(何

ついでに、舞台探訪サイトでは写真の二次利用を希望される方がちょくちょくいらっしゃるので、そんな方々にも向けて。
今までいろんなお申し出(たとえばブログに転載したい、自分達が探訪するときのしおりに使いたい、等)がありましたが、基本的に許可出してます。
ただこの場合は必ず事前にご相談下さい。流石に勝手に使われるのはあまりいい気しないので。
どの写真をどういうことに使いたいのかを明記したうえでコメント欄なりメールなり送っていただければ対応いたします。
よほど何か問題有る事に使おうってんじゃない限りOKしてます。
その写真を使って作られるモノに対して口出したりも基本しません。
まぁ、記念に完成品見せて、とは言うかも知れませんがw


そんな感じで、どんな形であれ反応有ると嬉しがっちゃう人なので、気軽にどうぞー


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1911


「自重しない」の軌跡

No: 1910
投稿者:管理人 2010/03/04 Thu 00:43:14

去年の年末の記事で「サマーウォーズのBD届いたら総額いくら掛けたか事細かに計算してみようと思います(爆)」と書きましたが、今日BD届いたので本当に計算してみようと思います(爆)

ただ、あまりにも自重しなさ過ぎたため、どこからどこまでがサマーウォーズ関連出費なのかわからないという面が多分にありまして(爆)
例えば、「上田駅のコインロッカー(300円)」はどうなのか、みたく。
制作者サイドには全く関係ない出費だけど、僕にとってはサマーウォーズ聖地巡礼中の出費だから明らかに関連出費な訳で。
でもやっぱりそれらを同列に扱うのも何かなーと思うので、ここでは「狭義の出費」と「広義の出費」に分けて計算してみたいと思います。

「狭義のサマーウォーズ関連出費」は、映画の鑑賞料金や、グッズ、書籍の代金など売り上げが直接制作側に回るもの、という基準で計算します。
「広義のサマーウォーズ関連出費」は、映画館へ行くまでの交通費や上田探訪に掛かった費用など、サマーウォーズが無ければ出費し得なかったもの全て、という基準で計算します。
なお「広義」の方について、サマーウォーズ関連が「ついで」の場合、例えば「旅行帰りに上田へ寄った」ような時は、「上田へ行くために別途支払った額」を「関連出費」と見なすことにします。その他似たような状況の場合も同様な感じで。

ではまず「狭義」の出費から。
5/1 特典付き前売り券 1,300円
8/1 1回目鑑賞@バルト9 1,000円
8/1 パンフレット 700円
8/1 2回目鑑賞@お台場 1,000円
8/2 ドット絵ストラップ2個(吉祥寺PARCO) 1,680円
8/2 公式ガイドブック 1,680円
8/12 小説版(岩井恭平版) 580円
8/12 コミック第1巻 588円
8/22 上田限定クリアファイル 400円
8/25 「僕らの夏の夢」シングル 1,200円
9/2 +MADHOUSE 3 細田 守 2,310円
9/3 サマーウォーズ完全設定資料集 2,415円
9/12 キングカズマプレミアムストラップ 1,575円
9/23 上田限定木札ストラップ 500円
9/25 4回目鑑賞@品川プリンス 1,200円
11/15 5回目鑑賞@角川シネマ新宿 1,800円
11/26 サマーウォーズ 絵コンテ 2,940円
2/14 コミック第2巻 588円
2/27 6回目鑑賞&トークショウ@バルト9 1,800円
3/2 Blu-ray限定版(Amazon) 7,542円

以上合計:32,798円

・・・思いの外大したことない額だったな。

続いて広義の関連出費ー

8/2 吉祥寺PARCO 往復交通費 763円
8/17 吉祥寺PARCO 行きの交通費 450円
8/17 吉祥寺PARCO 中央線車内の舞台探訪のために乗車 210円
8/17 吉祥寺PARCO 帰りの交通費 260円
8/18 3回目鑑賞@つきみ野 往復交通費 300円
8/22 上田探訪 ツーデーパス 5,000円
8/22 上田探訪 新幹線自由席:東京→上田 2,720円
8/22 上田探訪 30品目バランス弁当、お~いお茶350ml 980円
8/22 上田探訪 コインロッカー 300円
8/22 上田探訪 バス:上田駅→伊勢山 400円
8/22 上田探訪 バス:伊勢山→房山 400円
8/22 上田探訪 別所温泉・宿 6,800円
8/23 上田探訪 北向観音・賽銭 5円
8/23 上田探訪 レンタカー 1,000円(ツーデーパスの割引料金を2人で折半)
8/23 上田探訪 上田城、真田太平記館共通券 500円
8/23 上田探訪 ガソリン代 400円(折半)
8/23 上田探訪 新幹線自由席:上田→大宮 2,520円
8/23 上田探訪 帰りの私鉄 191円
8/29 上田探訪(2) 私鉄往復 240円
8/29 上田探訪(2) 18きっぷ 2,300円
8/29 上田探訪(2) しなの鉄道:篠ノ井→屋代 220円
8/29 上田探訪(2) 長野電鉄:屋代→松代 390円
8/29 上田探訪(2) 真田宝物館 350円
8/29 上田探訪(2) 長野電鉄:松代→長野 1,000円
8/29 上田探訪(2) しなの鉄道:篠ノ井→上田 560円
8/29 上田探訪(2) しなの鉄道:上田→軽井沢 850円
8/29 上田探訪(2) JRバス:軽井沢→横川 500円
9/12 舞台探訪大手町&渋谷TSUTAYA原画展 往復交通費 751円
9/23 上田探訪(3) しなの鉄道:篠ノ井→上田 560円
9/23 上田探訪(3) 真田神社:賽銭 10円
9/23 上田探訪(3) しなの鉄道:上田→軽井沢 850円
9/23 上田探訪(3) JRバス:軽井沢→横川 500円
9/27 渋谷PARCOトークショウ 往復交通費 371円
9/29 4回目鑑賞@品川プリンス 往復交通費 780円
11/15 5回目鑑賞@角川シネマ新宿 往復交通費 643円
2/27 サマーウォーズ展in秋葉原 片道交通費 321円
2/27 6回目鑑賞&トークショウ@バルト9 秋葉原→新宿交通費 160円

※交通費で10円未満の端数が出ているのは土休日回数券換算

以上合計:34,555円

予想通り狭義の出費より高くなりましたね(爆)
この分野はほぼ全てが交通費な訳ですが、3回にわたる上田探訪絡みが相当効いてますねw
旅行帰りに上田寄るだけでも、しなの鉄道が高いもんだからそれだけで映画1回分だしな(爆)


さて以上2分野の出費を合算すると67,353円
これが今日までに僕がサマーウォーズに対して費やした全てになるわけですね。
なかなか自重してない感じが出てて良い感じですね(何爆)

ちなみに、これはあくまで「今日までに」であって、まだ続きがあります(爆)
確定してるのは3/10の「サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ第1巻」588円。
コミック版は2作とももまだ続きが出るから今後も増えますね。

そして7/31~8/1は「第二次上田合戦」ことサマーウォーズの里・信州上田探訪の決行が決定しております(何)
もうあまりにも自重しないつもりになった場合、有給取って健二達と同じく7/29(木)から行くかも。
そうなると3泊4日になるから交通費も宿泊費も倍になるのでなかなかすごい額が計上される事になるかと思います(爆)
流石に今年の年末ぐらいにはほとんどの出費が落ち着くだろうけど、その時いくらになったか改めて計算してみようかなww


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1910


自重しない

No: 1909
投稿者:管理人 2010/03/03 Wed 00:54:53

↑このタイトルは事実上この日記における「サマーウォーズ」タグです(何)
でも今回に関してはサマーウォーズ見たって事以外の点でもあまりに自重していないですけどね(何)
そんなわけで「日記」らしく、とても自重しなかった2/27のレポでも。


スタートは11時頃。
起きたら土曜の恒例行事、デュラララ!!視聴&キャプ画の作成から。
今回第8話はセルティの手料理@新羅の家の中やら杏里の靴捜索@来良学園校舎内など室内のシーンが多いうえ、外のシーンも多くがサンシャイン通りのト音記号周辺ってことで、舞台の調査はほとんど時間が掛かりませんでした。杏里の家が流石に分からなかったぐらいでw

15時前。印刷したキャプ画とカメラ、その他諸々を持っていざ出陣。
銀座線で末広町まで行き、秋葉原UDXで毎度おなじみむさくんと合流。
まずは東京アニメセンターでやってる「サマーウォーズ」in秋葉原へ。
中では絵コンテやキャラ設定画、場面写の展示が行われてました。今後発売予定のフィギュアの展示なんかも。
吉祥寺PARCOのサマーウォーズショップやTSUTAYA渋谷でやってた原画展ではどこぞのウサミミアバターさんとか、どこぞのタンクトップ少年の映ってるカットばっかりでしたがw、それと比べると今回はかなり自重した展示内容になってると思いますwwww
展示スペースの結構な割合を占めてて、僕の趣味的にもかなり目を引いたのが上田の写真と背景画像を比較するパネル。
「車内から窓の外を撮影すると実際は逆光になって空は上手く撮れないから、場面カットにあるような映像はアニメならでは」みたいな、舞台探訪者そのものみたいなマニアックなコメントが載ってたりして噴きましたwww
蛇沢大橋?周辺の上田バイパスから撮った写真が「特定のどこというわけではないけど山並みの景色はこんな感じ」として上げられてて、何かもううちのサイトとやってること一緒じゃん!みたいなw
あのパネルは一体誰が作ったのか、気になって止みませんでしたww

見終わった後は有隣堂ヨドバシAKIBAへ移動。開催期間中3度目の訪問となった無限のリヴァイアス展示です。
目的はこれ。

恒星さんからの情報によると、21日のトークショウの後に、出演された谷口監督、黒田さん、齋藤さんのサインと何故か当日ふらふらしていたと噂の平井さんが描き下ろしたネーヤのイラスト入りの色紙が展示されてるとのことだったので。
全くなんて豪華な色紙!
ていうか平井さん何やってんのwwww居るなら出てくれば良かったのにwwww
しかしこの10年、平井さんの作風ってちょっと変わった気がするけど、それでも当時の画と比較して違和感のない絵が描けるってのはやっぱプロだなー

これを堪能し終えたら再び移動。
一旦新宿へ行き、バルト9へ寄ってkinezoで予約したサマーウォーズのチケットを発券した後、副都心線に乗って池袋へ。
着いたのが17時15分ぐらいと、暗くもないけど明るくもない半端な時間だったので、探訪をするわけにもいかず、さりとて18時からの「決戦」に備えるにはいくら何でも早すぎる。
ってわけで探訪以外でやりたいことが2つ有ったので、とりあえず60階通りへ。
まずはテアトルダイヤへ行って「劇場版 イヴの時間」の前売り券を購入。
一番はじめにこの映画知ったのはかなり前だよな・・・東のエデン最初に見たとき?いやセンコロールの時だったかな?
ともかく何かチラシがぽんと置いてあったの見て、とりあえず絵柄的には好きなタイプだったし、去年はちょうど良い劇場オリジナル作品に恵まれてた頃合いだったので、これもいけてるんじゃないかと思ってちょっと気になり、キャストを見たら噴いたっていう、そんな経緯(何
毎週池袋を歩くようになってからは行くたびテアトルダイヤにポスター貼ってあるのを目にするため継続的に気にならされてた(何)ので、まぁどうせ池袋には毎週来るんだし、舞台探訪の時間調整にちょうど良いかなと思って鑑賞決定。特典もついて来るみたいだし前売り券購入を決意した次第。
でまぁ、これもう今週末公開なので、公開前に池袋へ行くのは今回が最後だから、今日買っとかないと前売りはもう買えないって事で、なんとしても行っときたかったわけです。

そして2つめのやりたかったことは、切手の購入。
デュラララ!!DVD1巻に封入のイベント参加応募ハガキをさっさと出そうと思ったら家に50円切手が無いことに気がついたのは良いけど、平日の会社帰りにコンビニで買おうと思いはするモノの毎日忘れ続けたら週末を迎えたという始末(爆死)
もうこうなったら聖地・池袋で投函しようと思い、切手貼ってない状態で持っていき、池袋のどこかのコンビニで切手を調達しようと思ったわけです(爆)
しかしこの切手調達が意外と難航。ハンズ近くのファミマには無かったので、この周辺のファミマにはないのかなと思い、駅へ戻る途中他のチェーンのコンビニを探すも、この周辺は完全にファミマの領土と化していてそもそもファミマ以外のコンビニが見あたらない(爆)
駅北通路にNEWDAYSがあることを思い出してそこへ行って見るも、やっぱり置いておらず、結局入手できず。

そうこうしてるうちに30分とかあっと言う間に経ってしまってそろそろ3/21リヴァイアスイベントの電話予約のために待機をしなければならないと思い、落ち着いて電話できる場所を確保することに。
幸いこの時点ではそんなに寒くもなかったので、混雑してないけどイスのある場所が確保できればいいやってことで、芸術劇場の地下を選択。
17:53ぐらいからそこに待機して、横にいるむさくんにも共同戦線を張るようにお願い。
電話番号など想定される伝達事項を書いたメモを渡して、カウントダウンスタート。
前回は10秒前に電話してダメだったので、今回は30秒前からかけてみようと計画。
とりあえず僕はカウントダウン担当で、まずはむさくんの方からかけてもらうことに。

そんなわけで17:59:30、むさくん1回目の発信。
しかし。

「話し中でーす」


ですよねー

はいはい同じパターンですね分かります。
というわけでその後は二人してひたすら吶喊。
前回有隣堂に掛けたときは、何度掛けても「プーップーップーップーップーップーップーップーップーッ」と話し中の音が鳴り響くだけだけど、今回は「こちらはNTTです。おかけになった電話は、ただいま大変混み合っており、繋がりにくくなっております。」という自動音声に飛ばされることもしばしば。
この音声案内がまたクセモノで、延々ループしてるのであろうテープのちょうど最初ぐらいのタイミングで掛けると、なんかこう「いかにも繋がって相手が受話器を取ったような音」がまず聞こえるからびっくりするんだよ(爆)
ってかこんな音声初めて聞いたんですが、どうも2~3種類あるみたいですね。何故そんなバージョン違いがあるのかは知らないけど(何)

そんな音声と話し中の音声をひたすら聞き続けること20分。
有隣堂の時はこの辺で繋がったんですが、今回はまだ繋がらず。
むさくんの携帯は発信回数が記録されるタイプのようですが、この時点で既に200回とか行ってました(爆)

「なんかもうこれDoS攻撃みたいなもんだよね(爆)」とか言いながらも、引き続き吶喊。
こちらの電話は未だプーップーップーッばっか鳴り響いていたけど、18:34、むさくんが突然「プルプル鳴りだした」と!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

そのままむさくんに取り次ぎしてもらうことに。
何かしばらく呼び出し音が鳴り続いてなかなか出なかったみたいだけど、最終的には無事2席分のチケット確保!
いやよかった!
定員160名だから、全員が2席確保するとしても店側は80回の電話を受けなきゃいけないわけで、1人2分計算だと最悪2時間半以上繋がらないという事態を覚悟していたけど、ほどよい時間に繋がってくれてよかった。
それでも発信履歴によると283回目だったみたいですが(爆)
二人で同じぐらいの回数やってるって事は500回以上掛けてるわけか。
34分で500回だから4秒に1回ぐらい掛けてる計算になるよな(爆)
ほんと、それなんてDoS攻撃www

とりあえず無事取れた喜びをついったで叫んだ後、安心してその後の行程スタート。
時間的には若干早いけど、時間の掛かる物から先に終わらせようって事でまずは夕食。
西口の適当なとこで食べた後、19:30頃からデュラララ!!8話探訪&7話摘み残し再探訪・夜編を開始。
まずはせっかく西口にいる上にちょうどよく作中と同じく雨が降っているってことで、7話の池袋警察署を再撮影。
雨が小降りになって時間が経ってたため、道路に反射する光の具合がちょっと物足りないけど、まぁ概ね雰囲気は再現できたw
撮影後は東口へ向かうためにびっくりガード方面へ。
その途中でコンビニを見つけたので、再び切手を買うために突入したところ、今度は無事取り扱ってくれてたので購入。
すぐ使えるように湿ったスポンジ台(そういやアレ名前なんて言うの?w)も出してくれたのでありがたく使い、応募はがきに貼付。

びっくりガードを越えてしばし歩き、途中、7話昼のシーンでの登場なので今は撮影しないけど、ストリートビューで発見された路地裏が通り道の近くにあったのでそこの現況を確認したりしながら、有楽町線ほぼ一駅分を歩きとおして、8話で出てきたサンシャインの裏の道路なんかを撮影。
まぁ、肝心のその地点は工事中でアレでしたがねorz

さらにその後サンシャインプリンスホテル→東池袋交差点と8話登場地点を撮った後、60階通りに突入して7話登場分をざざっと撮影。
この頃には雨もほとんど止んだのでよかったです。
この途中で、60階通りシネマサンシャイン前にあるポストにデュラララ!!DVD購入者イベント参加応募はがきを投函。
画面内にも描かれてるまさにそのポストなんかに投函したんだから、何か御利益もきっと有るよね(何)

その後8話のとらのあなとサンシャイン通りを撮るために寄り道してたら、結構あっと言う間にいい時間になってしまったので駅へ移動。
2053発の副都心線で新宿三丁目へ引き返します。

2100過ぎに新宿バルト9到着。
携帯からついった確認したら、サマウォ公式アカウントが11Fでフィルムしおりもらってくださいね!って書いてたので11Fへ直行。
しかし配っている気配は無し。
まぁまだ時間も早い、というか前の作品の上映が終わったばかりでやっと人が出てき始めたぐらいだったのでしばらく待ってればいっかーと思い、ちょくちょく前を通り過ぎる「STAFF」だの「PRESS」だのの札を下げた人をニヤニヤ見ながらうだうだ(何)。

しかし開映10分前になっても配布の気配が無く、流石におかしいと思っていたら、下の階から「サマーウォーズ入場者プレゼントはただいま9階にてお渡ししております」というアナウンスが小さく聞こえてきた。
なんだって──!
登ってくるときエスカレーターの下に「サマーウォーズ関係者受付」って長机があって気になったけど、やっぱあそこで配ってたのかよ!
っていうか11Fって書いてあったから11F行ったのに!
ってことで慌てて9Fへ降りてみると、そこには長蛇の列。
ちょ・・・!
こんだけ人がいるのは分かり切ってる上に、予告編無し・本編からの上映だというのにこんなギリギリになって配布始めるとか!
いくら全員分枚数有って、終了後も配布するとは言っても、このやり方はどうなの?
ちゅーか、どうせ入口でチケットのチェックするんだからその時一緒に渡せばいいじゃん。
この方法はちょっと疑問だったなぁ。


まぁそんなこんなで3分前ぐらいになんとかフィルムしおりゲット。
twipicにも上げたけど、このカットでした。
5コマしかないフィルムですが、流石に5回も見てると一瞬で何か分かりますねw
2日目の昼、OZ混乱の犯人として健二の顔写真がTVで報道されてるのがついに陣内家の人々の目に触れてしまい、一同固まってるところ、外でハッピーバースデイの歌を練習してた夏希達がやってきて、由美さんが「了平が甲子園行ったらさー、みんなで温泉行こうよ!」って言ってるところ、ですな。
人数だけはやたら多いコマだなw
ちなみにむさくんは夏希vsラブマシーンのこいこい対決で「次よっ!」って言ってるカット。わりと当たりなコマだね。
サマウォ公式アカウントの中の人が、同じくついったでうpれと言わんばかりのつぶやきをしてたので速攻うpろうかと思ってたけど、席に着いたのが21:29でもうそんな時間無いし、何より一応試してみたけど携帯カメラじゃまともに撮影できなかったので断念。

さて数分後、やっぱり配布の混乱でちょっと開映が遅れたけど、いよいよ6回目のサマーウォーズ鑑賞となる、HDリマスター版の上映がスタート。
作品内容については流石にもう今更書きませんけどwww、でもやっぱり何度見ても良かったです。
HDリマスター版になった事による違いとか、最初の方は特に分からなかったんですが、健二の携帯に2056桁の暗号メールが届いたシーンで携帯画面のドットが見えたところでは、「あっ、やっぱ画質違うんだ」と実感。その後も「HGのブラウン管モニター」では走査線がちゃんと描いてあったり、時々話題に上ってる佳主馬が居る納戸の本棚にある蔵書のタイトルがかなり見やすくなってたというのは明確な違いでした。
他にもちょこちょこ改変があるようで、侘助のiPhoneの上の方に「Softbank」なんて書いてあったっけ?と疑問に思っていたら、これもリマスタリング作業の際にわざわざ書き換えたものだって事が後のトークショウで判明。なんでも、劇場公開時は「侘助はアメリカから来たんだから『AT&T』って書いてないとおかしい」と考えてそうしてたらしいんだけど、細田監督が実際にiPhone持って海外に行ってみたら、現地の通信会社に表示が変わったという体験をしたため、それに合わせて修正されたらしいとのこと。超細かいwwww

そんなトークショウは参加者がアニメ評論家の氷川竜介さん、日テレプロデューサーの高橋望さん、司会はサマーウォーズ公式ブログの中の人という面々だけ会って、これまた非常にマニアックな会話が中心でおもしろかったW
最初の方では、限定版Blu-rayの特典ディスクを紹介。
高橋プロデューサーが自宅から持ってきたPS3を映写室に持ち込んで再生し、映写室の人がメニュー画面を操作するときは段ボールで隠して行う、っていうなんとも手作り感溢れる仕様で上映されましたww
でも中身は流石最新技術のBD。今までのDVDソフトにも設定資料を収録したモノはたくさんあるけど、今回みたいに本編と並行して表示されたり、更に同時に解説コメントが表示されたり、またそのシーンで流れてる音楽の解説映像に飛べたりと、情報量が非常に多く、更に自由に操作できるという今まで見たこと無い仕様。
その内容もまたどこまでもマニアックで、トークショウ中でも言われてたけど、「サマーウォーズという作品の『アーカイブ』という位置づけで、存在する設定資料の類は、誤字脱字等があるのも全て包み隠さずそのまま全て詰め込んだ。」というだけあって量もハンパ無さそう。

さらにBDに収録される、(今回上映された)リマスター版を作るにあたって、劇場の「ビスタサイズ」(アメリカンビスタ、1.85:1)を16:9(=1.78:1)のBDにそのまま収録すると上下に黒帯がでてしまうので、それを避けるために左右をちょっとずつカットして16:9に変更することにしたけど、重要なモノが切れてしまうと困るので、キャラの顔の位置や背景の小物の位置なんかを1カット1カット全てチェックしながら修正していったんだとか。

この話を聞けば、BDは限定版しか出ないのにその価格が1万以上とちょっとお高いってのも大いに納得。
それだけの金額を出すだけの価値は十分以上にあると思いました。
これは実際に手元に届くのが楽しみでなりません。
その前にBD再生環境を整えないといけないという重大な問題がありますが(爆)

その他いろいろ濃い話がありましたが、あっと言う間に当初予定の30分は終了。
しかし、もうちょっとこの場所は使っても大丈夫だということで、20分ぐらい更に延長して会場からの質疑応答コーナーがスタート。
「今回は監督が不在ってのをいいことに、本人が居たら聞けないようなことをどんどん聞いてください」とブログの中の人が煽るもんだから、いつもと雰囲気の違う質問が多数w
「佳主馬は細田監督的にどういう思い入れがあったのか」、ってな質問に対しては、作画スタッフに「ここをこうするともっと色気が出る」と指示してただとか、「声優が女性だけど、それでも男の子であるってのが良い」だとか、「庭で少林寺の練習してたシーンのアフレコ時、あの声に萌え萌えしてた」との回答。
ちょwwww監www督wwww
そりゃ「チュッパチュッパ」とか書いちゃいますよねwwww

その後は40回見た人や18回見た人の質問が続き(何)、最後、「監督の次回作はどんな感じのか、何か聞いていますか?」って質問が。
これには出演者3人は「何も聞いてない」との答えてましたけど、僕が9月に渋谷パルコでやってたトークショウに行ったときにも同じような質問があって、そんときは監督自身が何か言ってたと思います。
なんだっけな。「おとなしめの作品を作りたい」、とかだっけ。
ともかくそんな、今までとは違った雰囲気のを作りたい、みたいなことを行ってたと思います。
今回のトークショウでも言われてたし、僕の初見の感想でも書いた通り、「サマーウォーズ」って作品は「細田守全部のせ」、即ちこれまでの細田監督の集大成って感じ。なので次はファンとしても「ニュー細田」を見たいし、「今回のでだいぶハードル上がったから次は新しいモノを」というマーケティング戦略上の理由も有るだろうし、なにより監督自身が新しいモノにチャレンジしたいという意欲があるんだから、やっぱり次回作はがらっと雰囲気を変えて来るんじゃないかと予想&期待。
やっぱり3年間隔ぐらいにはどうしてもなってしまうだろうけど、良い物を出すためにはしょうがないと、今回のトークショウでも、9月には監督自身も言ってたので、気長に待ちましょう!


そんなこんなで充実の50分間が終了。
時刻は24:30。
本日のメインイベントは終了しましたが、僕らの一日はまだ終わりませんwww
こんな時間では最早山手線に乗っても家までは帰り着けないので、ならばいっそ自重せずにカラオケに突撃することにしました(爆)
カラ鉄で徹カラというダジャレでしかない事態を実行してやるのです(何)
しかもわざわざ池袋で(爆)
だってそっちのほうが安いし(何)
そして日付は変わったというのにここから一人巻き添えにして追加することに(爆)
むさくんと2人だけでも良かったんだけど、どうせならもう一人ぐらい増やそう、って事で、むさくんと同じく高校繋がりの人を事前に一人召喚。
暇だし先入って一人で歌ってるわ、とのことだったので、フリータイム開始時から部屋を確保してもらってました。

僕とむさくんの2人は、池袋カラ鉄にて合流すべく、新宿駅から山手線に乗車。
1:00発の池袋行き最終電車とか言う、普段なら絶対に見られないモノに乗って池袋へ向かいましたw

接続する私鉄の遅れに合わせて数分遅れたため、池袋西口のカラ鉄着いたのが25:20頃。
合流のもう一人が既に入ってるおかげで即座に開始できるこの状況。
こうなったら速攻あれを入れるしかないよね(何)
というわけで、サマーウォーズ見た直後なので当然1曲目は「僕らの夏の夢/山下達郎」以外考えられないわけですw
もう部屋に入るや否や、上着を脱ぐより早くリモコンを手に取り選曲(爆)
さらに歌いながら「時をかける少女」主題歌「ガーネット/奥華子」を入れ、そのまま引き続き歌う(爆)
それを歌ってる間にまた「デジモンアドベンチャー」主題歌「Butter-fly/和田光司」を入れ、さらにそのまま歌い続ける(爆)
目の前がドリンクバーなのに、飲み物取りに行くより早く3曲連続細田守づくしを歌い始めました(爆)
うん、早速自重してなくて良いねwww

その後は各自思うがままに入れまくる。
フリータイムは5:00までなので、1時20分頃入った我々にとっては3時間半ぐらいしかないからどんどん入れないと物足りなくなるんでね(何)
そんな風に今回は時間が短めなので、退出時に出してくれた曲目レシートに最初から最後までの全曲がちゃんと掲載されていた(いつものように7時間やると、多すぎてはみ出るのか載ってない曲が出てくるっぽい)ので、せっかくだから僕がマイク持って歌った曲を全部晒すよ!(爆)
カラオケ言って実際に何曲歌ったのか、ちゃんと数えるのは今回が初めてなので自分的にも興味有るしww
太字は自分で選曲した曲、それ以外は他の人が入れたのに便乗した曲です。
  1. 僕らの夏の夢/山下達郎 (サマーウォーズ)
  2. ガーネット/奥華子 (時をかける少女)
  3. Butter-fly/和田光司 (デジモンアドベンチャー)
    ここまで細田守3連続祭り。
  4. フレンズ/中野愛子 (ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド)
  5. 裏切りの夕焼け/THEATRE BROOK (デュラララ!!)
  6. Real Force/ELISA (とある科学の超電磁砲)
    先週のカラオケで歌わなかった/まだ歌えなかった1月新番主題歌をここぞとばかりに。
  7. STILL TIME/徳山秀典 (幻想魔伝最遊記)
    いきなり古くなるけどよく歌います
  8. Over soul/林原めぐみ (シャーマンキング)
  9. Northern lights/林原めぐみ (シャーマンキング)
    なんか林原な流れが生まれたので、ちょうど日記8周年の記事でマンキンとか触れたばかりなのでこっそりそれと絡めてみた選曲×2。JOYだと映像出て懐かしさ倍増。
  10. Get over/dream (ヒカルの碁)
    懐古モード止まらず(何)これも映像出て大変なことに(何)
  11. 創聖のアクエリオン/AKINO (創聖のアクエリオン)
  12. ヘミソフィア/坂本真綾 (ラーゼフォン)
    iPodランダム再生を参考に選ぶとこう言うことになるという例(何
  13. バカ・ゴー・ホーム/milktub (バカとテストと召喚獣)
    いやラーゼフォンといえば下野紘だなーという思いつきからの連想(何
  14. メリッサ/ポルノグラフィティ (鋼の錬金術師)
    iPodふたたび。
  15. 儚くも永久のカナシ/UVERworld (機動戦士ガンダム00)
    水島精二繋がり
  16. SKILL/JAM Project
    直前に影山ヒロノブの曲が入れられたのでそういう流れかと思い、たまにはMOTTO MOTTOしてみたい気になった(何)
  17. Perfect-area complete/麻生夏子 (バカとテストと召喚獣)
    そういえば入れるの忘れてたので。
  18. 空色デイズ/中川翔子 (天元突破グレンラガン)
    先週パセラで見たUGA+の神クリップはカラ鉄システム上でも表示されるのかの実験を兼ねて。結果はOK。またしても激しく燃えた。
  19. 君色思い/SMAP (赤ずきんチャチャ)
    iPodのお告げ(何
  20. 勇気100%/光GENJI (忍たま乱太郎)
    ↑からの連想
  21. NEW WORLD/ROUND TABLE feat. NINO (.hack//黄昏の腕輪伝説)
  22. JUST TUNE/savage genius (夜桜四重奏)
    特に流れなど関係無く歌いたくなった2曲。
  23. なにしてんの/SURFACE
  24. さぁ/SURFACE (まもって!守護月天)
    SURFACE追悼モード(つД`)
  25. The Biggest Dreamer/和田光司 (デジモンテイマーズ)
    そろそろ時間切れが近いので歌いたいモノを。
  26. infinity~∞/林原めぐみ (ロストユニバース)
    〆の一曲を任されたので、その場の全員が歌える定番曲ってことで。

アニソンじゃない曲が1曲しかないというこのクオリティ(何)
まぁいつものことだ(爆)

時刻は29:00(=05:00)(何)。
もう少し歌いたいぐらいだけどフリータイムの設定がこの時間までなのでカラオケ終了。
しかし外に出たら雨が・・・!
入店時ほとんど降ってなかったのに・・・
おまけに何この寒さ・・・・!!
これから外歩き回りたいと思ってるのに・・・・・・っ!!

まぁでも、こんなチャンスなかなか無いから強行するんですけどね(爆)

とりあえず2/28の日の出は06:13だそうで、実際まだ真っ暗で「明け方」というより「未明」なので、雨が少しでも治まらないかという期待も抱きつつどこかで何か食べることに。
いつもどおり駅の中を通過して東口界隈へ移動。
さっき終電に乗ってやってきたばっかな気もするけど、もうこの時間だと各路線の始発が動いてるから駅も最早普通に開いてるという。
ついでに、たぶんウチらと同じようにオールナイトで何かしらやってた人たちがそれなりの数居るという。
流石繁華街は違うな(何)
でも流石に東口の外に出るとほぼ無人に近かった。
毎週見てる35番出口からの景色もここまで人がいないと何かもう別物って感じでしたw

さてとりあえず24h営業のマックでも探すかと行動開始。
ふくろう交番近くのマックはいっぱいだったので、まぁ60階通りの方へ行けば24h営業のファーストフード店なんていくらでもあるだろうと思って歩き出したけど・・・うん、いつも通ってるはずなのに、普段意識しないとどこに何があるかって意外と分からないよね(爆)
なんか「漠然とあの辺のどっかにあった気がする」ってのばっかで、ピンポイントでは辿り着けないこのもどかしさ(何)
結局雨+寒さの中60階通りとサンシャイン通りをほぼ往復して、ヤマダ電気向かいのマックに落ち着きました。

そこで1時間ほど眠気をこらえつつ喋りながら朝食的なものを。
30:30(=6:30)(再何)頃になるとほどよく薄明るくなってきたので、雨は全く弱まってないけど、これほどまでに自重しなかった最大の理由である早朝のシネマサンシャイン前撮影=デュラララ!!6話舞台探訪を開始。
まだまだ早朝で、5時過ぎ同様ほとんどの店は開いてないんだけど、この時間になると池袋の外から電車でやってきた人ってのが出てきだして、既に結構な数の人が60階通り入口の交差点を渡ってきてるという事実にびっくり。
撮影目標の「シャッターが閉まってるシネマサンシャイン」の前にも、既に何人も並んでいる人がいるという始末。
いや普通に撮ったけどさ(爆)
しかし並んでる人たち、雨の中頑張るなぁ。日曜だから何かの封切り日とかそういうわけでもないのに。

その後、それなりに人は増えてきたとは言え、それでも今まで池袋に来た中では一番人の少ない60階通りの景色が物珍しかったので、周辺をちょいちょい撮影。
本当はもっといろいろ撮りたかったけど、雨が更に本気になってきたのと結構な寒さにやられて20分ぐらいで断念。
時刻も31時(=7時)(再々何)近くなり、この日用事があるらしいむさくんはそろそろ帰らないといけない時間だそうだってこともあったし、僕も8話の昼に登場したシーンを撮るために、ほどよく店が開き出すまで暖かいところで時間をつぶしたかったということもあり、探訪は一時中断して駅から山手線へ。
同行者2人とは随時解散して、残りの行程は僕一人で。

とりあえず今は激しく眠い上に、池袋の街に活気が出てくる10時ぐらいまでは時間をつぶしたいところだったので、山手線一周程度の時間では物足りない。
というわけで久しぶりの「130円の旅」をすることに。
山手線を品川で降り、総武線快速の千葉行きに乗車。
30分ほど寝た後(何)、市川で各駅停車に乗り換えて西船橋へ。
そこから武蔵野線に乗り換え、また45分ほど寝て(何)、南浦和まで乗車。
この時点でだいぶ時間は潰れたけど、まだ雨は降り続くわ寒さは和らがないわで、もうこれ以上の舞台探訪は不可能と判断。
ここは大人しく諦めて次週に持ち越すことに。何より眠いし(爆)
でも最低限アニメイト行ってコミックをいろいろ買い込むことだけはしたいと思い、とりあえず池袋には戻ることに。
というわけで南浦和から京浜東北で田端まで行き、山手線で大塚まで戻って2時間40分ぐらいに及んだ大回り乗車終了。
大塚駅前から都電荒川線に乗って、2つ先の東池袋四丁目で下車。
相変わらず雨が降ってるし寒いのでサンシャインシティの中を通過してアニメイトへ。
この辺で最早携帯の電池が切れてしまい、ついったで実況できなくなってしまったんですが、アニメイトに着いたのがちょうど34時00分(=10:00)(再々々何)wwww
今回の大回り経路は品川到着直前に「3時間ぐらいあればそれぐらいいけるだろう」と即席で考えたルートだったんですが、まさかここまでピッタリだとはww

そんなこんなでアニメイト。
開店直後だというのにもう既に結構な人がいるのがすげー
特にイベントがあるわけでもないのにそこまで頑張ってくることはないと思うよ(爆)
そんなことを思ったりしつつ、E'S最終巻をはじめ、2月末に出たコミックスを6冊ほどまとめ買い。
普段そんなに漫画買わないのに何故こんなに固まったのかは若干謎ですが。

買う物も買ったので自重しない一日にやることは全て終了。後は帰るだけ。
でも既に朝食から5時間経って腹も減ってきたので、帰り際に最近よく行く池袋駅前のパン屋「タカセ」に寄ってサンドイッチやら何やらを昼食用に買い込んでから駅へ。
ここのパン屋、ネットの評判見てるとよく「昭和の味」なんて言われてるとおり、ものすごく美味しいかと言われると正直微妙ではあるんですが(何爆)、なんかこう時々食べたくなる感じで、何よりもそこらのパン屋と比べるとめちゃめちゃ安いというのが魅力。
あ、味についてはあんパンは別。これはかなり美味しいです。あんこたっぷりで「ずっしり」というかもう「どっしり」って感じのボリュームなのに140円とご多分に漏れずお安いからステキです。

そんなこんなで池袋駅から有楽町線に乗り、いつもの経路で帰路に。
家に着いたのは35時40分(=11:40)(再々々々何)。
タカセで買ったパン食べて、いくら何でも眠すぎてどうしようもないので一眠りしたのが36時過ぎ(=12時過ぎ)(再々々々々何)。
僕は普段「寝るまでが『今日』」という感覚で動いているので、その意味で行くと「2/27」は11時起床36時就寝と、25時間も続いたことになります(爆)


そんな感じにどこまでも自重しなかった2/27。
「サマーウォーズ」「デュラララ!!」「リヴァイアス」とここ最近全く自重してない3作品が同時に絡んできたのでそりゃもう自重するわけにはいかないといいますか(何)
おまけににカラオケも含まれるから「僕のアニヲタ分全部乗せ」状態で(爆)
でもおかげで充実した週末でしたwwww



この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1909


8執念周年

No: 1908
投稿者:管理人 2010/02/25 Thu 23:40:15

最近僕とその周囲では「無限のリヴァイアス10周年」に沸き立っていますが、今日でこの日記は公開からちょうど8年が経ったみたいです。
公開3日後に書いた記事No.6では「コミックブレイド本日創刊」なんて書いてあるけど、その時連載が始まった東まゆみ「EREMENTAR GERAD」はあと半月ぐらいするとコミックス最終巻が発売される、というぐらいの時間の流れ(何
世間的には今やってるバンクーバーオリンピックの前のトリノオリンピックのそのまた前のソルトレークシティオリンピックの閉会式直後とか、そんな時代(何
アニメ的には「ラーゼフォン」「フルメタ(一期)」「シャーマンキング」「テニプリ」「ヒカ碁」なんかが放送中という、そんな時代(何

でもやってることは詰まるところアニメ見て感想書いて、カラオケ行ってラノベ借りたとかつれづれ書いて、サイトの方の更新情報とかを時々書く、みたいな。
何だ結局何も変わってないじゃんか(爆)
強いて言うなら舞台探訪が加わってより一層自重しなくなったぐらい?(何)

まぁそんなわけでこの日記そのものでは特にこれと言って何があるわけでもなかった8年間ですが。
しかし始めたときはこんなに続けるとは微塵も思ってなかったんだけど、我ながら良く続いてると思うw
まぁここまでくればもう止める理由はどこにもないので、今後もまったり徒然としかしひたすらに続けていきたいと思ってますー
常連の人は末永くおつきあい下さいw



さて。先週土日は有隣堂リヴァイアスイベント絡みで激しく自重しなかったけど、今週末もサマーウォーズHDリマスター版上映@新宿バルト9のせいでまたしても自重しない土日になることが決定しましたよ。どうしてくれる(何
土曜18時からはまた電話と格闘しなきゃいけないし、定例のデュラララ!!探訪もあるし、自重しないついでにデュラララ!!探訪は早朝のシーンすらも他と同じように時間帯合わせて撮影しようかと思ってたりで、もう大変(何
再来週はエデン劇場版II封切りだからとりあえず豊洲に1回目見に行っちゃうかも知れないし、見ないにしても最低限「もうほっといてクッキー」は買いに行きたいと思ってるし、その次の週は新宿リヴァイアスイベント本番で、その前の日には東のエデン豊洲フルコースとまたしても全く自重しない2日間、あるいは連休なので3日連続(何)
いつもの土日ってのは来週しかないのかよwww
なんかもう日常に戻るとか考えちゃいけないみたいだ(何


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1908


もういっちょ私信。

No: 1907
投稿者:管理人 2010/02/25 Thu 00:45:09

Breatheにて2/25(木)より東のエデンCafe第2弾開催決定!!
今日からかよ!
とりあえず3/13には最低限もうほっといてクッキー第2弾を買いに豊洲へ行くか。

その次の週はカフェ→映画→VIPな流れかね?


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1907


私信。

No: 1906
投稿者:管理人 2010/02/22 Mon 21:19:23

>3/20(土)Breathe予約と れ た ★
よ く や っ た
そしてまた東のエデン劇場版に合わせてフェアをやるBreatheもよくやった(何

まったく、せっかく非日常から脱却しようと頑張ってたのに、また引き戻されちゃったじゃないか。どうしてくれるwwww


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1906


リヴァイアスのわ

No: 1905
投稿者:管理人 2010/02/21 Sun 22:46:39

はじまりは昨日の13時過ぎに遡るわけですよ。
某方ことそらっち、恒星さん、むさくんと池袋で合流してからロッテリアで食事→デュラララ!!ポイントを無駄に通過しながら西口へ移動してパセラへ→定番のオープニング「dis-」の次にいきなり「バカ・ゴー・ホーム」パセラオリジナルバージョン(バカテス映像クリップ付き)なんか入れたせいか、初っぱなから超ハイテンションになり、しかもそれをほぼ維持したまま4時間ぶっ通しでひたすら歌いまくる→秋葉原へ移動して整理券引き換え→前回来たときから内容が変わった展示コーナーを20分近く堪能→高円寺のufotable cafeへ→東のエデンスペシャルメニューを食べながら2時間近くひたすら語らう→展示コーナーの前で20分居座ってたら案の定閉店時刻を迎える→高円寺駅へ戻り、いろいろあってうやむやのウチにそのまま解散(ごめんなさい(爆))
という、もうとにかくとにかく濃い丸10時間を過ごしたのが昨日。

で、それから半日も経たない11.5時間後には、またそらっち、恒星さん、それから聖んと、実に5年ぶりの鈴原さんと合流して「無限のリヴァイアス」10周年記念スペシャルイベント「谷口悟朗監督 トークショー」@有隣堂ヨドバシAKIBAに参加。
わずか30分とは言え途轍もなく濃い話を聞いた後、何かもう正に「熱に浮かされたような」状態になったみんなで「コンプリートアートワークス」持って記念撮影という痛々しいことをしたりとか(爆)
その後当初はこの「公式掲示板組」5人でどっか店に入るか、みたいな感じで居たけど、鈴原さんはお知り合いのmixiコミュの人たち5人も合流し、10人でデニーズに入ることに。
鈴原さん以外はそこで互いに初対面なのに同じリヴァイアスファンであり、同じように熱に浮かされてる人たちwが集まったため会話も弾みすぎるほど弾み、2時間半ほど語らう。
コミュの方のオフ会へ向かう人たちと分かれ、その後鈴原さんはじめ他の人もそれぞれの理由で解散。
残った僕と聖んで飛行機の時間までまだ少しあるそらっちと品川駅で1時間ほど語らい、18時半頃最終解散。
今日も7.5時間ほど濃い時間を過ごしてやっと終了。
2日あわせて丸々19時間もリヴァイアスオフ!
いやもうちょっとあまりにも「非日常」が続きすぎて、明日からの「日常」に帰っていくのが相当大変な予感がしてますww


しっかし10年目にしてこうして固定メンバー以外のリヴァイアスファンと話が出来たってのはホントいい体験だった。
当時から「内輪」なんて言葉を使ってたとおり、新たに人を迎え入れる空気でもなければ、自分が他の集団に飛び込んでいこうという空気もない、完全に固定されたメンバーとの付き合いがずっと続いてたけど、それだと繋がる相手は残念ながら減る一方でしかなかったわけで。
でも今回こうして新たな人たちと縁が出来たってのは貴重なことだなぁと。
何より、まだまだ自分の知らないところに今でも「リヴァイアスのわ」が大きく拡がってるんだなーってのを実感できたのがデカい。
ついったでリヴァイアス見直した感想つぶやいたら反響があった時も感じはしたけど、やっぱり面と向かって話すとより実感を伴ってくるね。


さて。今週の非日常はこれで終わっちゃったけど、来週土曜は3/21のイベントの予約受付が始まるので、それに向けて気合いを入れていきたいと思います(何)
また開始が土曜なので池袋にいることは間違いないと思われるんですが、これの整理券取ったときの反省から、今度は確実に寒くない場所に数分前から待機することに全力を注ごうと思います(爆)
今回は前回以上に電話が繋がらないと思うので、あたるまでとにかく必中吶喊有るのみです(何)
いつものメンツも、今日ご一緒した方々、また来月のイベントでお会いできるよう祈っておりますww





ってかもう、今のこの何とも言えない気持ちを一言で表すなら「リヴァイアス、蕩れ」がふさわしいと思う(何)
なんかこう、他のこと考えられなくてぽわーととろけるようなこの感じは、正しく「蕩」の字義通りだと思うのでww

投稿を22:26に間に合わせたかったけど、この状態ではそんな器用なことは出来なかった(何)

トークショウの内容は思い出しながら書き出し中。
書けるだけ書いたら晒そうかなと。


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1905


超ギリギリ

No: 1904
投稿者:管理人 2010/02/21 Sun 09:40:49

デュラララ!!第7話「国士無双」巡礼アップしました
今週は昨日も今日も無限のリヴァイアス・谷口悟朗トークショウ@有隣堂ヨドバシAKIBA絡みで忙しすぎてww、探訪に時間が割けてないためかなりいい加減ですが、それでもちゃんと29枚あります(爆)
今回は今まで何度も出てて分かり切ってる60階通りはほぼ丸々すっ飛ばしました。
あと当然夜のシーンとかも再現せず。
その辺はまた来週って事で。


さて後10分したら秋葉原へ向けて「潜行」開始!
ホントギリギリの所で完成できて良かった(爆)

あ、谷口監督への質問書かなきゃ・・・


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1904


チャット越しに会議して、平日深夜にラノベをミリ単位で動かす2人が居た。ていうか僕だった。

No: 1903
投稿者:管理人 2010/02/17 Wed 23:20:01

そんなことをしてまでデュラララ!!第6話舞台探訪に遊馬崎達が使ってたラノベの現物写真を撮影し、掲載しました(爆)

ちょうどアップしたと同時ぐらいに某方からメールが来てて、「ところでラノベ積んで何やってんの?w」とか書いてあったけど、こういうことです(爆)
電撃クイズ王の威信にかけて何としても特定すると意気込んでたむさくんが、帯が違うヤツを3冊も買い直してまできたので、寸分違わぬ角度で積んでもらうことにしました(爆)
平日の深夜1時前から2時間近くにわたり「『ッ?!』の上のスペースが足りない」だとか「『サ』は全部見せつつ『銀』の金偏は絶妙に隠して」と重ねかたを吟味し、「もっと上から見下ろした角度で」やら「もう少し右手を前、左手を後ろに引いてカメラ構える感じで」だの激しく細かい撮り直しを要求した結果撮られたものです(爆)
最終的には「『れでぃ×ばと!』は折る勢いで反らせないと完全再現できない」「『ロウきゅーぶ』の表紙は手元のヤツより2mmぐらい折り込み位置がずれてそうだ」など物理的に不可能な部分がいくらかあることが判明したりして、何とも充実した夜の会議でした(意味不明)


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1903


何とかまともな時間に終わったな

No: 1902
投稿者:管理人 2010/02/15 Mon 01:09:49

今日でついに舞台探訪へ赴いた回数が100回を迎えたみたいです(爆)
しかしだからといって何か特別な場所へ行くかというとそうではなく、毎週恒例のデュラララ!!最新話探訪でございます(何)

というわけでデュラララ!!第6話「東奔西走」聖地巡礼レポ完成しました。
今回は29枚。写真総数500枚の大台はあと少しで突破できなかったようだ(何)
今日の探訪はそれほど寒くもなく、気候的にはまあまあだったけど、かなりの地点が特定できなかったのが残念だなぁ。
ラブホ街を無駄に歩き回るだけに終わってしまった(何
まぁ、まるでNHKの「ブラタモリ」のごとく路地裏を散歩してる感じでそれはそれで面白かったけどw
北口界隈でもの凄くボロいレトロな雰囲気の「和風ビジネスホテル」なるものを見つけたりして楽しかったw

あとついったで実況したとおり、5話で帝人が晩飯食べてたと思われる「ラーメン瞠」突撃してきました。
普段はラーメンごときに800円だとか1000円だとか出すのはあり得ないと思ってるので、ラーメン屋というものには全く興味がないんですが(爆)、こういうネタになるならそりゃ行きますって(何)
看板に掲げられてた「濃厚魚介ラーメン」の文字の通り、店中に鰹節とかそれ系の匂いが充満するほど魚介を使いまくっただしが特徴で、味も何かもう魚介だしを飲んでるというか最早魚そのものを食べてるような勢いの濃さのスープが特徴的なお店でしたw
メンマがもの凄く太かったのもびっくり。
味玉も乗せてみたけど、ちゃんと芯まで味が染みてておいしかったです。


例によって関係ない私信。
>東のエデンcafe @ ufotable cafe
もし僕の方が先に気づいてたら「来週行くから。」と有無を言わさなかったと思うので、考えるまでもありません(何爆)
流石に豊洲とセットよりは、来週土曜に行った方が良いかと。
14時頃からカラオケ→整理券受け取り→高円寺へ移動→エデンcafeでまったり夕食、ってな行程でいいんじゃなかろか?


この記事にリンク:http://tianlang.s35.xrea.com/diary/diary.cgi?mode=single&number=1902


←前へ 次へ→

  [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] >>
 


昨日: 今日: